前へ
次へ

不動産を売買により取得したことについて

3年ほど前に父が病気で亡くなりその時に父が所有していた建物を相続により取得したのですが、父名義だった不動産を私の名義に変えるのはけっこう大変でした。
ただ相続を原因とする所有権移転の登記に関しては知り合いの司法書士にやってもらったので手続きをする上で複雑に感じたことはそれほどなかったのですが、その後その建物を売却することにした時は少し大変でした。
今度は売買を原因とする所有権移転の登記の義務者として役割を果たさなければならなかったので少し時間がかかったのですが、売買を原因とする移転登記の時も知り合いの司法書士が色々と指導してくれたので助かりました。
そしてつい最近売却したお金を元手にある不動産を購入したのですが、今度は権利者として所有権移転の登記をすることになりまた司法書士のお世話になり色々と手続きをしてくれたので助かりました。
このようにここ数年で何度も所有権移転の登記を何度も行ったのですが、司法書士に全てを頼んだので何も大変なことはなく直ぐに登記手続きをしてくれたので本当に良かったです。

Page Top